.

ホテルの中でももっとも華やかなお仕事。

宿泊予約・レセプション・案内・ご会計など、ホテルの大事なお仕事が集中しているから、ホテルの全てを知っているプロフェッショナルだけができるお仕事です。
ホテルへ到着したお客様の荷物を持って客室まで案内するのが主な仕事。
お客様を最初に迎え、最後に見送るスタッフとして、お客様へのホテルへのイメージを左右する大事なお仕事だから言葉遣いや接客マナー、語学スキルも必要となります。

ホテルの説明以外にも、ホテル内の施設や観光スポットなどについて訪ねられることもあるためホテル内だけでなく周辺の情報についても把握しておかなければなりません。
結婚式を挙げられるお二人にとって一生に一度の一大イベント。
ブライダルプランナーは、お客様の希望・予算に合わせて結婚式や披露宴の段取りを細かく決めていく、言わばプロデューサー。
式当日まで何度も打ち合わせを繰り返して一大イベントを作り上げます。

披露宴が終わり、感謝の言葉をいただいた時が一番のやりがいを感じる瞬間。
こういうことが実感できるお仕事は他にはありません。
披露宴やパーティーでゲストが快適な時間が過ごせるよう、 セッティングや料理・飲み物のサービスをする仕事です。

また、全体の進行状況を把握して支持を出す人のことを キャプテン・ヘッドウェイターと呼びます。
お客様の楽しみの一つでもある食事。
どんなお客様にも満足していただける味とサービスを追及するお仕事です。

「調理」といっても、シェフやパティシエ、全てを管理する総料理長など、職種もたくさんあります。
デザート類が専門のパティシエ。
デザートを楽しみにしているお客様も多いのでレベルの高い味と品質が求められます。

宴会やレストランのデザートに限らず、ホテル内のショップで販売用、デパートの食品売場に卸す外販用などの商品作りもあります。

また、ホテルのペストリー部にいると、ウエディングケーキやアメ細工作りなどの特別な技術を習得できる楽しみもあります。
会議・セミナー・商品発表などの誘致、結婚披露宴をはじめとする各種パーティーを自分の力で受注していくお仕事です。

国際会議や大企業の商品発表会、著名人の結婚パーティーといった大物が受注できれば大変なお手柄となり、やりがい・おもしろさも増します。
結婚式や披露宴の主役となる花嫁の魅力を最大限に引き出すヘアスタイリングやメイクを施す仕事。 結婚式当日は本番前のヘアメイクアップ、披露宴のお色直しなどを担当します。 リハーサルや事前の写真撮影に携わる場合もあります。